セミナー

レゴ®シリアスプレイ®メソッドを使った自己成長のためのワークショップを開催!

セミナー概要

  • 日時:平成29年4月1日(土)10:00~13:00
  • 参加者:女性8名(20歳代~40歳代)
  • 目的(対象):未来のワタシを思考しよう!

「私は何者?」

何となく就職して、何となく結婚して、何となく子育てして。。。最後はパートで仕事して。。。今までは漠然とした生き方しかイメージできていなかった彼女たち。
でも、本当はどんな生き方をしたいの?どんな未来を望んでいるの?

何度も同じような色の世界を築く人、何度も同じようなパーツを選ぶ人。その意味について、真剣に応えていくうちに自分の本当に望んでいる未来に気づいていったようです。

自由に表現できる、周囲が自然に受け止める チームつくりに効果的

このワークが大切にしているのは、自分で気づいたことを自由に表現すること。
チームが表現する世界に、自然と没頭できるのもこのワークならではです。
特に以下のような目的で効果を発揮します。

  • 内定者研修・新入社員研修
  • 次世代リーダー養成研修
  • コミュニケーションを促進させるためのチーム研修
  • 企業ビジョンの構築

体験者の声

  • 短時間で、考えるより先に手を動かし普段隠れている自分の心の奥がレゴで表現されていく、その過程に心がわくわくしました。
    レゴを通じて相手から質問される内容に、自分とは違う視点があり、それによって新しい発見をすることもできました。
    一人で答えを出せないのであれば、だれかと協力することで新しい発想が生まれ、その分視野も広がっていくということを体験し、実感できたことが今回私にとって大きな収穫になりました。
  • 私自身がネガティブ思考な人間だと思っていましたが、自分は意外にポジティブに前向きに考えようとしていることに気づかされました。
    自分が今1番やりたいことを優先させようという気持ちになりました。
  • LEGOは一見、抽象的な感じがしますが、実は明確な答えが抽出できる奥深いものだと思いました。
  • 人は一人では成長できない。周りの人と関わることで新しい自分に気付けたり成長することができると思っていたからまず一番に環境作りにこだわっているのだと感じることができた。
  • 自分の思いを再確認することができて、良かったです。
    自分が思っている以上に負けず嫌いで、熱い人間なんだということに気付けました。
  • 文字や文書ではなく、形としてでてきたので見ただけでわかりやすかったです。
  • 口頭では中々伝えにくいことも、伝達する題材を介して客観的に捉えることができ、自分ではわからない側面にも気づけた。口頭説明よりもストンと納得できる内容だと思いました。
    言葉だけでは説明しきれないもどかしさを払拭することができ、今までにないほどすっきりした気持ちを味わうことがきました。
    それには参加者の協力が必要不可欠だと思います。

あなたもレゴ®シリアスプレイ®メソッドを体験してみませんか?

■研修にご興味のある方は、ワークショップに参加してみませんか?

ワークショップのご案内はこちら

■お申し込みは下記リンクよりお願いします。

■研修担当者向けの訪問ワークも開催しております。下記リンク・フリーダイヤルよりお気軽にお問合せください。